カードローン 専業主婦

専業主婦でもカードローンが作れる!

家計を切り盛りするのが専業主婦の仕事です。
でも、時にはお金が足りなくなってしまったり、急な出費があったりして、現金が必要になることもありますよね
こんなとき、カードローンがあると、すぐに現金を用意することができるので、非常に便利です♪

 

しかし、収入のない専業主婦が、カードローンを作ることはできるのでしょうか?

 

カードローン実は

 

実は、銀行のカードローンであれば、収入のない専業主婦でもカードローンを作ることが出来ます!
しかも、夫の同意や収入証明書も必要ないので、夫に内緒でお金を借りることが出来ます!

  • 給料日前の生活費の補てん
  • 病気や事故での入院・治療費
  • 学費や教育関係等の現金での支払い

カードローンがあれば、どんな不測の事態でも対応することが出来ます!
万が一の緊急事態に備えて、貯金だけでなくカードローンも準備しておきましょう!

専業主婦でも夫に内緒でカードローンできる?

カードローン内緒

 

お金を借りたいと思っている専業主婦のほとんどが、「夫に知られたくない」と思っています。

  • 夫に心配をかけたくない
  • 家計を管理できてないと思われたくない
  • 自分の事に使いたい

など、内緒にしたい理由は様々ですが、銀行カードローンは本当に夫に内緒でつくれるのでしょうか?

 

同意・収入証明書が必要な総量規制

総量規制という法律は、収入のない人、少ない人が借り過ぎないための法律です。
専業主婦の場合は、夫の収入から返済できるとして、カードローンをすることはできますが、その時、夫の同意書・夫の収入証明書・婚姻を証明書が必要になります。
これだけの書類を用意するのも大変ですが、受け取る側も手続き・調査・確認に手間がかかってしまいます。
その為、専業主婦の申し込みを受け付けていないところも少なくありません。

 

例え申し込みできるとしても、同意書や収入証明書は夫に内緒で手に入れることはできませんので、内緒でカードローンを作ることも不可能です。

 

銀行は特別!

総量規制は貸金業法の一つですが、銀行は銀行法を基準として運営しています。
その為、総量規制の対象外となり、専業主婦がカードローンを作るときに夫の同意書等は必要なくなるのです!

 

つまり、銀行カードローンならば、夫に内緒でお金を借りることができちゃうんです!
もちろん、確認の電話や手紙が夫宛てに届くこともないので安心です♪

収入があれば専業主婦カードローン審査も通る!

カードローン収入

 

専業主婦でも、内職やパート、お手伝いなどでちょっとした収入がある方もいますよね。
そういった方ですと、全く収入のない専業主婦の方よりも、審査も通りやすくなります
少しでも収入があるという方は、申請するときに申告しましょう!

 

また、収入があるのであれば、消費者金融などでもカードローンを作ることが出来ます。
消費者金融は、即日融資など申し込みから融資までの期間が短いので、なるべく早くお金を借りたい場合は、消費者金融を利用するのもいいでしょう。
スピード重視なので、その分、金利は高いのも特徴です。
返済が長引いてしまうと、想像以上に余計なお金がかかってしまうこともあるので、無利息期間を利用するなどして早めに返済しましょう!